逆さ撮り・盗撮犯罪小説「パンティ・イーター」

同僚から国際線CAまで半年間で200人以上を逆さ撮りした撮り師の独白

スマーフォトンの普及により誰でも簡単に写真や動画が撮れるようになった時代、男たちの欲望は盗撮という形で女たちのスカートの中を狙う。毎日のように盗撮で逮捕されるニュースが溢れる一方、凄腕の撮り師たちが暗躍する大盗撮時代。そんな時代にある男が語るパンティへの遍歴と盗撮への目覚め。同僚から通勤途中の女たち、音楽祭の会場で出会った美人ピアニストにまで手を伸ばす。そして、「最高の逆さ撮り」を求めて狙うのは国際線美人CAのパンティだった!果たして撮り師「パンティ・イーター」は超厳重警戒態勢の中、ターゲットのパンティを撮影することができるのか?! この小説はフィクションです。実在する企業・団体・個人名は一切本小説とは関係ありません。 ご感想はshiroringo19@gmail.comまでお待ちしています。
プロフィール
id:panty-eater
ブログ投稿数
19 記事
ブログ日数
12 日
継続期間
5 ヶ月